人気ブログランキング |

ツーリング時々エギング


by アドベマイスター

<   2012年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

今日は朝からどんよりとした空・・・

気温は低め、雨も降りそうだしゴアのジャケットで丁度いい感じ。

本日の目的地は3名の方に会うために阿寒湖畔方面へ。

帯広から少し北上しまずは足寄湖方面へ。

士幌あたりからだんだんと霧雨になってきて最後には雨にm(__)m

足寄湖から少し走ったところでこんなとこにお立ち寄り

e0224118_20433628.jpg


「松山千春」の生家、別にファンってわけではないんだけど案内表示があったので。

ここら辺からは雨も止んで陽がさしてきた。

ここからしばらく走って着いたのがアイヌ語で「年老いた大きな沼」、オンネトー。

e0224118_20501225.jpg


太陽の位置や季節によって澄んだ青やエメラルドブルーなど色を変える不思議なとこ。

残念ながら到着時は曇り空、しかも観光バスの団体が(・o・)

e0224118_2051323.jpg


e0224118_20515331.jpg


4年前は晴れてたのでこんな感じ・・・  今はなきRTが^^;

e0224118_2122112.jpg


e0224118_2121847.jpg


前回は7月、底まで透き通って見えて綺麗だった。

湖畔の景色がイマイチなので今年は展望台へ上がってみることに。

e0224118_21103763.jpg


800m位ならと行ってみたものの結構な勾配に息をきらしながらどうにかこうにかのぼりきり(>_<)

e0224118_21124154.jpg


e0224118_21141556.jpg


残念ながら展望台からも雄阿寒岳・阿寒富士は見ることができず。

その代わりか下山中にこんな方がお出迎え(笑)

e0224118_2117825.jpg


奈良公園のシカと違ってなぜか緊張、なんでだろう(・.・;)

オンネトーを満喫した後はいよいよ阿寒湖・アイヌコタンへレッツらごー。

4年ぶりの再会を期待して、なんせノーアポなんで会えるかどうか(・_・;)

まずは初めて来たときから寄っている「熊の家 藤戸

e0224118_21232959.jpg


右側の青いのが若かりし頃の自分、17年も前ですからね(笑)

残念ながらご主人は不在、奥さんと少しお話をして新作の手拭いをお買い上げ。

本当はこのバンダナが欲しかったんだけど、欠品中とのことm(__)m

e0224118_922812.jpg


続いては愛用してるお守り「ニポポ」を求めて丸木舟へ。

ニポポはこちらをご参照あれ

e0224118_1012611.jpg


右側の初代、17年ものなので角が取れてだいぶ丸くなってきた^^;

残念ながらこちらもお姉さんに会うことができず・・・

よって今回はフルネームでなく名前だけの彫刻に(>_<)

だらだらと長くなってきたのでこのへんで・・・次回につづく
by k12adv | 2012-09-30 10:09 | ツーリング

バイク屋なのに・・・

某国際ライダーに召集されて・・・

某バイク屋さんの店先で・・・

e0224118_22501730.jpg


e0224118_22504643.jpg


道行く人にはどういう風に映ったのでしょう・・・




楽しいひと時をありがとう!!
by k12adv | 2012-09-29 22:53 | 日常

貼ってみた

e0224118_21472814.jpg


北海道はでかいですねぇ、青い部分が一気に増えた(笑)

残すは1都18県、折り返しは超えたけども・・・

意外と終わってない九州(・_・;)
by k12adv | 2012-09-27 21:54 | 日常
あつい日差しの中「夕張メロンソフト」をしっかりと堪能した後はふと気になった場所へ。

ルート確認のために地図を見てると「幸福の黄色いハンカチ想い出ひろば」なるものが。

今回は行き当たりばったりの行程、ちょっくら寄ってみることに。

e0224118_2024240.jpg


e0224118_2024274.jpg


炭鉱住宅などロケ当時のまま公開されてるようですな。

e0224118_20265071.jpg


e0224118_20272444.jpg


内部はこんな感じに、自分も記念に1枚かいて張ってきましたよ^^;

e0224118_2027503.jpg


道内でのロケの様子などが書いてあったり。

一番奥まで進んで行くと見えて来るのがこれ!!

e0224118_20322878.jpg


このシーンだけは自分も記憶があります(笑)

名作の世界にひたった後は道内で好きなルートの1つR274へ進路を。

夕張を出るころにぽつぽつと雨、晴れ間が見えるので大丈夫だろうとそのまま出発。

しばらく走って日高方面には真っ黒な雲、数分後にはびしょ濡れにm(__)m

途中の道の駅で着替えて目指すは「日勝峠」

日高と十勝を隔てる峠で標高は1023m、やっと北海道らしく涼しくなってきた(笑)

e0224118_20551184.jpg


峠を下る途中で見えてくるのが十勝平野、快晴だったらもっときれいに見えただろうな。。。

前回の時も曇り空、次に来るときは見れるかなぁ?

e0224118_20565519.jpg


景色が良いとこには展望台もあり記念に1枚(・.・;)

麓までおりて前から気になってた物を食するために北海道では有名な某お菓子屋さん本店へ。

e0224118_2174828.jpg


それは「六花亭」のサクサクパイ、賞味期間はわずか3時間(・o・)

e0224118_21114080.jpg


早速、店内のイートインコーナー?で実食。

期待し過ぎてたのか賞味期限間近だったのか、ちとイマイチな・・・(笑)

そんな六花亭本店の駐輪場で見つけたのがこれ。

e0224118_21153173.jpg


サイドスタンド用の敷板が準備してあった、こういう気配りは嬉しいですね(^^)/

ここまで来たのでついでに「愛国駅」に寄ってみることに。

e0224118_21202327.jpg


4年前にここを訪れた後、観光協会から素敵なお礼状が届いたんですよ。

e0224118_2130152.jpg


「幸福駅」の方は今回はパス、観光バスやマイカーなど多数の車でにぎわってましたね。

でも「愛国駅」の方は着いた時には自分一人だけ、ちょっとさびしい感じ(・_・)

一通り観光を終えた後は夜の帯広の街へ・・・

e0224118_21342539.jpg


e0224118_2136016.jpg


こんな感じで夜はふけていき3日目に続く・・・
by k12adv | 2012-09-25 20:12 | ツーリング

物欲の秋

というわけでグローブを新たにお買い上げ。

福岡モーターショーの応援に行った時に見つけてひとめぼれ(笑)

知らぬ間に販売(限定販売)されてて無理を覚悟で注文(・.・;)

色々と探していただいて奇跡的に私の手元に来てくれました。

e0224118_19563045.jpg


e0224118_1957956.jpg


富士山マークもしっかりと^^;

来月のツーリングでデビューかな?

汚れが気になって使えなかったりしてm(__)m
by k12adv | 2012-09-24 19:55 | 日常

温泉のあとに

e0224118_16481383.jpg

いい感じに冷えております(^^)v
by k12adv | 2012-09-22 16:48 | モバイル
お待たせいたしております・・・

なかなか更新できない中たくさんの方に訪問頂き感謝・感謝!!

と言う訳で北海道2日目の様子を書いてみようかと^^;

すでに記憶が怪しいので手帳の記録を頼りに(笑)

で、今日の目的は今回の北海道ツーリングの一番の目玉「北海道庁」

バイクで「都道府県庁制覇」なんてものを初めてしまったばかりにバイクで来ないとだめm(__)m

なんだかんだと楽しんではいますけどね(笑)

朝、ホテルを出発、北海道らしくない暑さに少々堪えながら目指すは札幌。

早朝まで激しい雨だったため道路はぬれてて陽が昇るにつれて蒸し暑く。

しかも道庁手前で大渋滞、メッシュジャケット持ってきておいてよかったなと^^;

どうにかこうにか道庁に着いたものの周辺はバイクをおけるような場所が見当たらず・・・

裏側の歩道に良さげなスペースを見つけて置くもよく見ると隣は「道警本部」(・.・;)

警備のおわまりさんに「庁舎の中に駐輪場があるからそっちに行くといいよ」と教えてもらい移動

バイクは入れないと思い込んでいたので最初から聞いてみればよかった・・・

念願かなってゲットしたのがこちら

e0224118_20453036.jpg


2009年12月29日 第一号沖縄県庁から始まり28個目の北海道。

これで両端は終了、青森より南を制覇できるのはいつのことになるやら(>_<)

e0224118_20504394.jpg


こちらはレンガ造りの旧庁舎、内部は資料館になってるようなので早速見学に!!

e0224118_2052855.jpg


e0224118_20523513.jpg


e0224118_20531059.jpg


e0224118_2053451.jpg


廊下・階段等歩く部分はすべてレッドカーペット?

中には観光協会の様なとこも有ったり、いろんな資料も展示してありましたよ。

e0224118_2058144.jpg


こっちが現在の庁舎だと思います、多分・・・・・・

つぎに目指すは3時のティータイムに合わせて帯広の某お菓子店へ照準を^^;

e0224118_211313.jpg


この道路幅を示す矢印標識とどこまでも続いてそうな直線を見ると北海道に来たなぁと実感。

e0224118_2133277.jpg


途中道の駅で休憩中、神奈川から来た自転車の3人組との会話。

パニアの地図を見つけて「日本1周されてるんですか?」ときかれちょっと違うねぇと。

最近、パニアの地図を見てきちんとわかってくれる人がいてちょっとうれしく思う今日この頃^^;

お腹も減ってきたので特産品の夕張メロンを頂くことにしましょう。

といってもメロンが食べれない私

e0224118_21131633.jpg


食べるのは夕張メロンソフト、暑いからすぐに溶けてきますm(__)m

子供のころから食べたことがないんですけど、メロンって美味しいんですか(・・?



中途半端で終わりますがこの辺で・・・ 続きはまた後日に(>_<)
by k12adv | 2012-09-21 21:34 | ツーリング
前回からの続きで夕食を済ませ、2時間ほどで定刻どおりに小樽へ無時到着(^^)/

いよいよ北海道に上陸!(^^)!

と言っても時間は夜の9時前、今夜は乗り場近くのホテルへ直行。

ついてみるとフェリーで一緒だったバイクが多数、考えることは皆同じなのか(笑)

このホテル、駅から徒歩5分、屋根つき駐車場にバイクが置けてお値段もリーズナブル。

食事は済ませたので荷物をおろしてその足で周辺をお散歩。

向かった先は言わずと知れた大正ロマンの香り漂う?「小樽運河」

さすがにこの時間になると観光客の姿はほとんどナシ、1台ほど人力車が走ってるくらい。

それより避暑のために来たのに暑い暑い。

e0224118_18342180.jpg


後で聞くと「今年の北海道は異常に暑いと」現地の人が笑いながらm(__)m

ホテルから歩くこと数分でこんなのが

e0224118_18365869.jpg


小樽市街に残る廃線跡、道内最初で国内でも3番目に開通したという歴史的路線。

e0224118_18474191.jpg


周りが遊歩道になってて、今でもレールや枕木がきれいに保存されてて良い雰囲気^^;

そこからさらに数分あるくと現れるのが

e0224118_18425728.jpg


e0224118_18432686.jpg


e0224118_18443123.jpg


e0224118_184826100.jpg


向かいの倉庫群の中にはおしゃれなカフェなどもありますが短パン・サンダルで入る勇気はなく・・・

観光客でにぎわうお昼も良いけれどガス灯がともって静かな夜も散歩には良いかな?

ひととおり散策を終えて今度は小樽駅方面へ。

e0224118_185130100.jpg


e0224118_18593049.jpg


正面の明るいとこが小樽駅、明日はここを左折して今回の旅の第一目標に向かいますよ。



と言う訳で北海道上陸編はこの辺で・・・



本日の走行距離3km(笑)
by k12adv | 2012-09-17 19:11 | ツーリング
今日はずっと船の中・・・

朝いつもの時間に目が覚めてふと思い立ち朝日を見に。

家にいるときはこの時間はまだ薄暗いけどこちらは少し早目。

e0224118_8514631.jpg


e0224118_8543152.jpg


朝日を浴びながらだれもいないデッキを独り占めして朝食を^^;

e0224118_92186.jpg


e0224118_925367.jpg


途中、南航の船とすれ違い。時速50kmですれ違うからあっと言う間に遠くへ^^;

距離は800m~1200m位離れてると言われてもピンとこないんですけどね。

そのあとは特にすることもないのでビンゴ大会へ。

今年は「敦賀~苫小牧」に新造船が就航、それを記念しての開催だとか。

ちなみに新造船の方は「露天風呂」付らしい(・o・)

e0224118_99831.jpg


e0224118_995348.jpg


このテーブルは「当たり」だった!!

ご夫婦との相席で左の奥さんが1等、ご主人が3等、そして自分が特別賞?だったかな・・・

e0224118_9124110.jpg


この時間になると起きてくる人も増えて船内がにぎやかに(^^)/

いろんな人と話して情報収集をしながら過ごすとあっという間に日没前。

朝は人がいなかったデッキも日没時はたくさんのひと。

e0224118_9213581.jpg


e0224118_922242.jpg


日本海に沈んでいくきれいな夕日を見た後は夕食へ。

1食くらいはレストランで食べてみるかと言って選んだのがこれ。

e0224118_9242622.jpg


舞鶴発祥の「肉じゃが」を頂いて楽しい船旅も残すとこ2時間余り・・・

北海道上陸がだんだんと近づいてきたとこで次回に続く・・・



e0224118_10124691.jpg

by k12adv | 2012-09-16 09:35 | ツーリング
お待たせいたしましたって言って待ってる人がいるのかは知りませんが(笑)

すでに記憶が薄れつつありますが手帳を頼りに・・・

4年ぶりに行ってきました、数あるライダーの聖地の1つ北海道。

今回は北海道庁が第一の候補なので舞鶴~小樽航路のフェリーで渡道。

初日はフェリー乗り場への移動だけ、出港は0時30分なので昼前から下道で経費削減(・o・)

途中、広島市内で2箇所ほど寄り道、尾道付近の新しいバイパスで快適走行。

しかし暑さにまけて福山過ぎて高速へ、岡山に入ると夕立に、ぎりぎりでPAに避難、ずぶ濡れは回避。

後は時間を調整しながら舞鶴まで走行、先に乗船手続きを済ませて船内での食料の買い出しへ。

船内で3食とるとかなりの出費になるのである程度の食料は持ち込みで^^;

お湯と氷は船内で自由に使えるので少々のものは大丈夫!!

ターミナルに戻るとバイクの数が増えてて30台くらいいたかな?

時期的にバイクが減っていく時期なのかな・・・

乗船まで暇なのでぶらぶらしてると「戦車」を発見(・o・)
e0224118_21493681.jpg


ちょっと見づらい写真ですが勘弁を・・・

北海道の部隊に納車だそう、戦車も納車っていうのかな?

で後ろに写ってるのが今回のフェリー「はまなす」

前のトラックと比べてもらうとどれだけ大きいか分かるかと^^;

e0224118_2205484.jpg


1ノットが時速1.852kmなのでこの船は国内最速のフェリーで時速55km。

車だと早く感じないけど海上だと物凄く早く感じますよ(^^)/

実際、高速で進むためサイドデッキなどは立ち入り禁止、後部デッキでしか外を楽しめない。

っていっても航行中は沖合200キロ辺りを進んで行くので周りは海・海・海(笑)

たまに貨物船らしき船影が見える位で携帯はもちろん圏外、使えるのは出港後・入港前の数時間(・o・)

後は20時間、船内で過ごせば待ちに待った北海道へ到着するはず^^;


本日の走行距離は492km


続編はまた後日に・・・・・・  たぶん。
by k12adv | 2012-09-13 22:29 | ツーリング